酒場ドット東京

酒場を、未来へ紡ぐ。

仕事帰りに、ちょっと一杯。
煮っころがし つまみながら
コップ酒。
女将や大将と
2、3会話しながら。

あいつ、
最近、どうしてる?
ここでしか逢わない
酒友の
近況を聞いたりしながら。

あれ、
このお店にもいらっしゃっているんですね。
隣の酒場で出逢った人と
ここでも遭遇したりしながら。
ひとりで呑むのだけれど、
ひとりではない。

そして
職場とも家庭とも違う、
ただのわたし。
個のわたし。
日常とは
切り離された空間のようでいて、
もっとも
根幹を成している場。

そんな 酒場が、
そして 横丁が、
再開発や
新型コロナの影響で
立ちゆかなくなる。
それを
手を拱いて
見ているなんて
哀しすぎる。

もし、
距離を超えて
空間を超えて
繋がることができたら。
そんな想いで
酒場.東京の女将
なりました。

かつての横丁のように、
酒場があり
八百屋があり、
履物屋があり、
商いの場があり、
そして
音楽があり、
演芸がある。

酒を媒介にして
いろんなこと、ものを
楽しむ。
そんな空間が
ここには
あります。

ぜひ一緒に
酒場という場を
横丁という文化を
未来へと
紡いでいっていただければ。

酒場.東京 女将 倉嶋 紀和子

酒場.東京に、お店の「商品(企画)」を掲載しましょう。

1
「酒場.東京」のメンバーになります。

2
MY PAGEで「商品(企画)」の内容を入力します。
自動的に「商品(企画)」のページが用意されます。

3
お客様に「商品(企画)」のページを伝えます。

4
お客様が「商品(企画)」に参加!

5
後日、参加料金が振り込まれます。

面倒な設定なしで、あなたのアイデアを実現!

メンバーになる

ページトップへ戻る